無料カウンター

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

http://www.bekkoame.ne.jp/i/ga3129/411isihara.htm

朝鮮人への強制連行

 日本に強制連行された朝鮮人の人数について、過度に少なく主張している意見があります。

第二節 抑留中国人・朝鮮人労働者の闘争

> 「労務動員計画」(のち「国民動員計画」)によって、はじめは「募集」の形式で、ついで「官斡旋」の割当で、最後は徴用令を直接適用して、いずれも強権的に日本に連行された朝鮮人の数は、政府統計で確認されたものだけでも、一九三九年から終戦までの合計で七二万四七八七人(終戦時現在数三六万五三八二人)に上っており、このほか軍人・軍属として各地に連行されたもので明白なもの三六万四一八六人があり、また朝鮮内で動員されたものは四〇〇万人を越えていた。日本に強制連行された朝鮮人労働者のうち死亡または行方不明の数は六万四〇〇人、これに軍人・軍属の一五万人を加えると二〇万人をこえている。

 この統計にあるように72万人以上の朝鮮人が強制連行の被害にあっており、終戦時に37万に近くが日本に居住しています。この37万人のうち何人が帰国したかは不明ですが、多くの在日韓国・朝鮮人が強制連行の被害者であることがわかります。

世界の人口増加

韓国の歴史 2-1 朝鮮という国号(1)

 このブログを訪ねてくる人には、韓国の近代史よりも、古代・中世の歴史に興味ある人の方が多いようです。南京大虐殺や慰安婦の記事を載せても、他にも載せているサイトが多いので、ここまでたどり着かないようですね。
 今日からもう一度スタートに戻って、より詳しい記事を載せていくことにしましょう。古代韓国まで戻るのはこれで2度目ですが、前は歴史ブログを書くのに慣れていなかったので、説明が通りいっぺんになってしまいました。これからは、トリビアとでもいいましょうか、他人に自分の歴史に関する造詣の深さをアピールできるような情報をお伝えしていこう思います。

 ベネズエラという国名は、新大陸に到達したスペイン人が、マラカイボ湖の水上生活者を見て、
「ここには水の上に村があるんだなあ。まるでベネチアミたいだ」
 と、小さなベネチアという意味で名付けました。今ではベネズエラの方がベネチアよりずっと大きな土地の名前ですが、最初は湖上の村を表す名前だったのです。
 このように、ある国の地方の名前が、新しい国の国名になることは、世界史ではよくあることです。中国語で日本を表す倭、ベトナムを表す越も、もとは中国の地方名でした。そして、朝鮮も、もともとは中国国内の地方名です。
 先に倭と越を説明してしまいましょう。越は中国の春秋時代に浙江省にあった国名です。越はもともと周王に仕える候が封じられた国でしたが、次第に独立した王国としてふるまうようになりました。
 越王勾践
20041291270486.gif
の代に、 楚 呉の夫差の侵略を受けましたが、一命を許されました。勾践は苦い胆を嘗めては夫差に敗れた屈辱を思い出し、復讐を誓いました。夫差も父を越に殺され、仇を討つことを忘れないように薪の上に寝て暮しました。この二つのエピソードを合わせたのが臥薪嘗胆という故事成語です。
 それにしてもお互いすごい復讐心の強さです。仲の悪い者同士が行動を共にすることを呉越同舟というのもこのころの故事です。
 やがて紀元前473年に、勾践は呉を滅ぼして仇を討ち、諸侯を集めて会盟し、春秋五覇に数えられるほど勢力を伸ばしました。
 春秋時代、中国の威信を集めていたのは、まだ周王です。それとは別に、実際の権力を振るい、中国を支配したのが覇です。後の時代の項羽は覇王と呼ばれましたが、本来、覇と王は別の存在です。
 これはちょうど、中世西ヨーロッパの、大司教と国王の関係に似ています。後々、朝鮮や日本も、覇と王が分かれて国を支配することがありますから、よく覚えていてください。
 それから1世紀余り後に越は滅び、王族の生き残りが閩(今の福建省)に逃れ閩越と呼ばれました。ベトナム人は、この閩越の生き残りだという伝説があります。
 次回は古代中国の倭と朝鮮の話をします。

南京大虐殺被害者の名誉を棄損し、歴史を捏造する東中野修道

南京大虐殺本「被害者と別人」 名誉棄損認定 東京地裁

2007年11月02日22時48分

 いわゆる「南京大虐殺」の生き残りとして体験を語り続けている中国人の女性を「生き残った少女とは別人だ」と指摘した書籍「『南京虐殺』の徹底検証」をめぐる訴訟で、東京地裁(三代川三千代裁判長)は2日、書籍が女性の名誉を傷つけたと認め、著者の東中野修道・亜細亜大学教授(60)と出版社「展転社」(東京都文京区)に対し、慰謝料など計350万円を女性に支払うよう命じる判決を言い渡した。

 訴えていたのは、中国・南京市に住む夏淑琴さん(78)。8歳だった37年12月、自宅に押し入った日本兵に両親ら7人を殺され、自身も銃剣で刺されたという。

 判決などによると、事件翌年に米国人牧師が現地で撮影した16ミリフィルムがあり、解説文の中に「8歳の少女」が登場する。東中野教授はこの解説文を検証して、著書で「『8歳の少女』と夏淑琴は別人で、事実を語っていない」という趣旨の指摘をした。

 三代川裁判長は、解説文中の「銃剣で突かれた」という意味の英語を東中野教授が「銃剣で突き殺された」と訳したために別人と誤って解釈したと認定。「通常の研究者であれば矛盾を認識するはずで、原資料の解釈はおよそ妥当ではなく学問研究の成果に値しない」とし、教授の指摘は「真実であるとする理由がない」と判断した。

 展転社によると同書は約8000部発行。別の出版社が英語版、中国語版も発行しているため、判決は東中野教授に、さらに翻訳版の分として50万円の支払いを命じた。

 判決後に記者会見した夏さんは「南京虐殺から70年を前にして記念すべき日で、亡くなった同胞にも一つの弔いになった。真実を述べる機会はそんなに多くない。これからも史実を語り続けたい」と語った。東中野教授は「非常に心外だ。控訴する方針だ」とのコメントを出した。




東京地裁によって、夏淑琴さんの証言が真実であると認定されました。いやしくも大学で教鞭を取るものが、歴史の証言者に対してこのような名誉棄損を行うことは、日本の恥です。東中野修道はこの判決を真摯に受け止め、今後は歴史ねつ造は慎むべきでしょう。

Appendix

プロフィール

辻小姐-つじしゃおじえ

Author:辻小姐-つじしゃおじえ
こんにちは、辻小姐です。
小姐とは、英語のMissのような意味の中国語です。
日本の旅館や料亭の、「お姉さん」のような意味にも使われます。ウェイトレスや何とかアテンダントのような職業は、みんな小姐です。えっちなお店の女の子もです。
でも、わたしはそういう店では働いていませんよ。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

歴史 BLOG RING
back next random list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。