無料カウンター

Entries

スポンサーサイト

インド紙 靖国参拝を批判

2006年8月23日(水)「しんぶん赤旗」 インド紙 靖国参拝を批判軍国日本の過去を不快に思わぬ首相-------------------------------------------------------------------------------- 【ニューデリー=豊田栄光】インドの英字紙ヒンズー二十一日付は「靖国トラブルは続く」との社説を掲載し、小泉純一郎首相の参拝を批判しました。 社説は「靖国は戦争記念建造物ではない。神道帝国主義の神社で、日本軍国ファシズムを駆り立て、...

イギリスの報道機関がそろって小泉首相の靖国参拝を批判。

靖国参拝とイギリスの報道【PJニュース 08月16日】- 61年目を迎えた8月15日。公約は生きていると、小泉首相は総理大臣として、靖国神社を参拝した。現職首相としては、中曽根首相以来、二度目で、21年ぶりのこと。世界の目が、靖国参拝問題に注がれた。 イギリスの三大報道機関もとりあげた。BBC放送の見出しは「小泉の神社訪問は怒り呼ぶ」、ガーディアンは、「日本のリーダー、戦争神社参拝」、フィナンシャル・タイム...

Appendix

プロフィール

辻小姐-つじしゃおじえ

Author:辻小姐-つじしゃおじえ
こんにちは、辻小姐です。
小姐とは、英語のMissのような意味の中国語です。
日本の旅館や料亭の、「お姉さん」のような意味にも使われます。ウェイトレスや何とかアテンダントのような職業は、みんな小姐です。えっちなお店の女の子もです。
でも、わたしはそういう店では働いていませんよ。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

歴史 BLOG RING
back next random list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。